この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「VOA英語ニュースファイル Vol.1」をAdHoc配信頂いたので早速学んでみました。英語リスリング学習教材と言えば本とCDがセットになったものが定番ですが…iPhoneならアプリ1つで済みます。

入手方法

App Storeから入手できます。1,000円です。機能が一通り体験できるLite版 – 無料(iTune Store)もあります。
アプリ名 VOA英語ニュースファイル Vol.1
カテゴリ App Store >教育
価格 1,000円(2008年12月9日現在)
Lite版 – 無料
もあり。
世界のレビュー App Store Review Scraper
販売業者 Rakuraku Technologies Inc.
Webサイト 公式サイト
 

学んでみた

実際の学習の流れに添ってご紹介します。

まずは教材を選ぶ

教材はVoice of Americ(アメリカの国営放送)が非英語圏の人々を対象にしたVoice of America Special Englishから30本内蔵されています(Lite版は2本)。中学の英語教科書にあった「ジョンは真鶴でサイクリングしました。真鶴は有名な観光地です。」のような不毛な内容ではなく、科学・政治・経済などのニュースが題材です。また語彙も1,500語に限定され、速度も毎分100語程度とゆっくりめです。      

リスリングしながら、単語をマークする

次にリスニングをしながら、分らない単語、後で調べたい単語をマーク(タップ)していきます。マークされた単語はマイ・キーワードからいつでも確認可能。      

理解度をチェックする

三択クイズで理解度をチェックすることができます。さすがにこのくらいなら私でもどうにか分る。      

記事全文及び訳文から理解を深める

記事全文及び訳文からさらに理解を深めます。      

感想

  • Voice of America Special Englishは聞き取りやすいですねぇ。
  • 動画サイトまとめで紹介した英語動画がそれなりにわかる人には、もの足りないかも知れません。
  • 本とCDがiPhoneひとつで済むのは便利です。インターフェイスや学習手順はなかなか良質。初学者にはオススメします。
  • (コンテンツのライセンス的に難しいのかもしれませんが、)追加ニュースのダウンロード機能があると即買しちゃうかも。
  • 中級・上級向けの教材も欲しいですねぇ。手加減なしのVoice of Americaで。
  • 撤退する?Club iPhone 3Gさん、Macお宝鑑定団Blogさんも学んでらっしゃるようです。お酒が入れば英語できるんだけどなぁ。(嘘、日本語をごり押し。)
 
このエントリーをはてなブックマークに追加