この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Seadragonに続くMicroSoft謹製iPhoneアプリ第2弾『TagReadericon』を試してみました。

TagReaderとは

TagReadericon(App Store:無料)   Seadragonに続くMircoSoft謹製iPhoneアプリ第2弾は『MicroSoft Tag』と言う2次元バーコードを読み取るアプリのようです。MicroSoft Tagは固定焦点の携帯カメラでも認識しやすく、色を使っているため少ないスペースにたくさんの情報を詰め込めるとのこと。これは試してみたい!      

MircoSoft Tagを作る

http://tag.microsoft.com/にて作成できます。MicroSoft Liveアカウントのサインアップが必要です…     URL,フリーテキスト、vCard、電話番号形式が作れるようです。試しに作ってみました。  

当サイトのURL

50px*50px     100px*100px    

日本語テキスト

「日本語テキストを試してみました。ハンカクカナも大丈夫なのかな?」(カタカナ部は半角カナで作成。)   50px*50px     100px*100px    

試してみた

これは凄い!50px*50pxで結構ぼけぼけなのに読み取りできました!      テキストのコピペはできません。URLはSafariが起動しました。  

雑感

iPhoneではマクロレンズないとQR Code読込みは現実的でなかっただけに嬉しい新技術かと。   普及するかどうかが問題ですが…   MicroSoft Agent(2003年)Remoto Scripting(1999年)などなかなか面白い技術作るんですけどねぇ。MicroSoft Tagはどんな運命を辿るんだろう?  
このエントリーをはてなブックマークに追加