この記事は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWのアップデート+脱獄後の復元はiTunesからでもよいのですが(JBアプリはaptbackupってツールもあります)…いろいろいじっていると中身がぐちゃぐちゃになりがちなので、私は都度環境構築をし直してます。面倒臭いのは諦めるとして、ある程度バックアップがないと環境構築もできません。iPhoneの中身を超手動?!でバックアップする方法のご紹介です。あくまで自分用メモです。手段の参考として活用ください。

バックアップ、リストア方針

  • rsyncで必要なファイルをバックアップする。
  • リストアはrsyncでせず、手動でやる。
 

バックアップ

1.バックアップ対象を指定するためのexclude.lstを作る。

exclude.lst.txtをダウンロード
#-----------------------------#
#/private/var/mobile/Library/
#-----------------------------#
+ /private/
+ /private/var/
+ /private/var/mobile/
+ /private/var/mobile/Library/

#SMS送受信内容
+ /private/var/mobile/Library/SMS/
+ /private/var/mobile/Library/SMS/**

#Safari(ブックマーク)
+ /private/var/mobile/Library/Safari/
+ /private/var/mobile/Library/Safari/Bookmarks.*

#アドレス帳
+ /private/var/mobile/Library/AddressBook/
+ /private/var/mobile/Library/AddressBook/**

#ノート
+ /private/var/mobile/Library/Notes/
+ /private/var/mobile/Library/Notes/**

#MxTube(ビデオリスト)
+ /private/var/mobile/Library/MxTube/
+ /private/var/mobile/Library/MxTube/VideoLibrary.plist

#Safari Cookies
+ /private/var/mobile/Library/Cookies/
+ /private/var/mobile/Library/Cookies/Cookies.plist

#壁紙
+ /private/var/mobile/Library/LockBackground.jpg

#-----------------------------#
#/private/var/mobile/Media/
#-----------------------------#
+ /private/var/mobile/Media/

#MxTube(ムービーファイル)
+ /private/var/mobile/Media/MxTube/
+ /private/var/mobile/Media/MxTube/**

#Cycorder(撮影したビデオ)
+ /private/var/mobile/Media/Videos/
+ /private/var/mobile/Media/Videos/**

#撮影した写真
+ /private/var/mobile/Media/DCIM/
+ /private/var/mobile/Media/DCIM/**

#-----------------------------#
#/private/var/root/
#-----------------------------#
+ /private/var/root/

#自作スクリプト置き場(完全に個人的)
+ /private/var/root/Script/
+ /private/var/root/Script/**

#自分用作業ディレクトリ(完全に個人的)
+ /private/var/root/tmp/
+ /private/var/root/tmp/**

#-----------------------------#
#/private/var/Applications/
#-----------------------------#
+ /private/var/Applications/

#BosPrefs.app
+ /private/var/Applications/BossPrefs.app/
+ /private/var/Applications/BossPrefs.app/scripts/
+ /private/var/Applications/BossPrefs.app/scripts/**
+ /private/var/Applications/BossPrefs.app/services/
+ /private/var/Applications/BossPrefs.app/services/**

#Cycorder.app(いらないかも)
+ /private/var/Applications/Cycorder.app/
+ /private/var/Applications/Cycorder.app/Info.plist

#-----------------------------#
#/private/etc/
#-----------------------------#
+ /private/etc/

#sshd_config
+ /private/etc/ssh/
+ /private/etc/ssh/sshd_config

#syslog.conf
+ /private/etc/syslog.conf

#-----------------------------#
#/Library/MobileSubstrate/
#-----------------------------#
+ /Library/
+ /Library/MobileSubstrate/

#VoIPover3G.plist
+ /Library/MobileSubstrate/DynamicLibraries/
+ /Library/MobileSubstrate/DynamicLibraries/VoIPover3G.plist

#-----------------------------#
#/private/var/mobile/Applictions
#-----------------------------#
+ /private/var/mobile/Applications/

#App Storeで購入したアプリの設定とか
#アプリ毎に考えるのが面倒なので一括で。
#バックアップサイズを小さくするならこれは除外すべき。
+ /private/var/mobile/Applications/*/
+ /private/var/mobile/Applications/*/Library/
+ /private/var/mobile/Applications/*/Library/**
+ /private/var/mobile/Applications/*/Documents/
+ /private/var/mobile/Applications/*/Documents/**

#-----------------------------#
#その他自分用
#-----------------------------#
#メール着信音
+ /System/
+ /System/Library/
+ /System/Library/Audio/
+ /System/Library/Audio/UISounds/
+ /System/Library/Audio/UISounds/new-mail.caf

#-----------------------------#
#全てのファイルを除外
#-----------------------------#
- *
※最後の- *で全てを対象から外して、+を付けてバックアップ対象を指定してます。 ※ディレクトリの指定は階層毎にしなくちゃいけない。(面倒だけど他の方法を知らない。) ※バックアップ内容は完全に私専用です。参考まで。ちなみに産経新聞アプリのデータなど大きくていらないものは圧縮前に手動で削除してます。 ※私の場合バックアップ総量は.tar.gzに圧縮して1G以上ありました(MxTubeのデータとかもバックアップしたので)。iPhoneのディスクに余裕をもって作業しましょう。  

2.exclude.lstをiPhone上に設置

今回は/var/root/exclude.lstとして設置することにします。

3.rsyncを実行

以下のコマンド例はバックアップ対象を/var/root/backupにコピーします。リモートのrsync先があればそこでも可。
rsync -avL --delete --exclude-from=/var/root/exclude.lst / /var/root/backup

4.バックアップファイルを取得

(「リモートにrsync先なんてねぇよ」って方は以下の手順はいかがでしょう。) 圧縮して(しなくてもよいけど…)母艦上にバックアップファイルを持ってくる。以下は圧縮方法コマンド例。
tar pcvfz backup.tar.gz /var/root/backup/

リストア

1.バックアップ内容を展開

母艦にあるバックアップファイルをiPhone上に設置して展開。
tar pxvfz /var/root/backup.tar.gz -C /

2.後は手動

rsyncで戻すのも手かもしれませんが…それじゃ不味いモノもあるので、私はディレクトリ構造やファイルを確認して手動でコピーしています。  
このエントリーをはてなブックマークに追加