この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「プリントゴッコ以前は消しゴム版画や芋版画の年賀状作ったなぁ。」って思い出に浸りながら遊んでみました。ちょっと設定が難しい印象ですが…無料なのでお試しあれ。

アプリ概要

無料です。このアプリは「ナンシー”小”関 風 パッチもん版画作成ソフト」の画像処理アルゴリズムを利用しているとのこと。
アプリ名 Re:NancyKPH
カテゴリ App Store > 写真
価格 無料
世界のレビュー App Store Review Scraper
価格変動/更新履歴 AppShopper
販売業者 gravity loves time
製品情報 公式サイト
 

試してみた。

簡単に版画風画像が作れるってiPhoneアプリなんですが…画像選択と設定調整がなかなか難しい。フレームいっぱいの人物画像が一番しっくりくるんだろうなぁ。 左:元画像 右:版画にした後   操作アイコンは左から”画像を保存”、”版画の設定(細かさ/太さなど)”、”画像読込み(写真撮影)”,”インク色設定”です。   設定にイライラしつつも…私が作る版画よりマシなことは確かです。設定にかける時間<<<<<自分で彫る時間なのでがまん!         ベタ塗り部分を後から指定できたり、文字を記入できたりするとよりナンシー小関風になるんだけど…それはできません。今後のバージョンアップに期待してます。    

シンメトリーも合わせてどうぞ

Re:NancyKPHはgravity loves timeの第二弾アプリなのですが…個人的には第一弾のシンメトリーが好き。不思議な世界を簡単に作れます。こちらは有料(230円)です。   アイコンに似せてみた。   双子ちゃんモード     ちょっと気持ち悪い   Re:NancyKPH(App Store::無料) シンメトリー(App Store::230円)  
このエントリーをはてなブックマークに追加