この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SoftBank 3Gが圏外の時やwifiで作業したいけど公衆無線LANがない時など…
イーモバイル回線とMacBookがあれば、AirMac経由でiPhoneをネットに接続させることができます。

過去にWindows XP向け記事を書きましたが、Mac向けの設定方法を備忘メモ。

今回の環境

Mac側の設定

[システム環境設定]-[共有]を開く。

[共有する接続経路]が上流(共有される側)になります。ここではイーモバイルの機器を選択します。

[相手のコンピュータが使用するポート]が下流(共有する側)になります。ここはAirMacを指定します。

注)この時点では[インターネット共有]をONにしない。まだ設定が残ってます。

AirMac オプションを開く。

[ネットワーク名]がSSIDとなりますので、任意の文字列を入力します。

[暗号化]はONにしましょう。

[WEPキーの長さ]は128bitが良いです。

[パスワード]には128bitなら13文字、40bitなら5文字のパスワードを設定します。

設定が終わったらOKを押して保存します。

インターネット共有をONにする。

[インターネット共有]をONにします。

iPhone側の設定

[SSID]にはMac側に設定した[ネットワーク名]を入力します。

[セキュリティ]は[WEP]を選択します。

[パスワード]もMac側に設定した内容です。

これで[Join]とすればインターネットに接続できます。

注意事項

このエントリーをはてなブックマークに追加