この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年も残すところあと1時間。(紅白見ながら書いて12/31 23:00にアップしました。)

2009年を振り返ってたくさん使った、2010年も使い続けたいアプリを厳選してみました。合わせて、他サイト様の2009年ベストアプリ的記事を集めてみました。アプリ探しの参考になれば幸いです。

来年もiPhone界隈、App Store界隈が盛り上がり続けますように…

目次

選考基準?!

2009年は印象的なアプリが多数リリースされました。中でもiPhone 3GSやiPhone OS 3.xのリリースにより可能になったMAGASTORE(無料/iTunes Store)などのアプリ内課金を利用したアプリ、ReelDirector(900円/iTunes Store)などの動画編集系アプリ、そしてセカイカメラ(無料/iTunes Store)などのAR系アプリなどは次々と新しい体験をさせてくれました。最近では誰でもどこでも動画中継ができるUstream Viewing Application(無料/iTunes Store)がリリースされるなど飽きる暇がありません。

さて、今回の2009年ベストiPhoneアプリですが、印象に残っているかどうかや2009年にリリースされたかどうかでは選定していません。「2009年たくさん使ったアプリ、2010年もなくてはならないアプリ」(標準アプリ以外)と言う視点から選定しました。

そんな感じで選定したら…上記に挙げたような2009年のApp Storeを象徴するアプリが少ない偏ったベスト10になってしまったので、他サイト様の2009年ベストiPhoneアプリ記事も集めた次第です。

来る年も魅力的なアプリに溢れるApp Storeであることを願いつつ…goodegg的ベスト10をどうぞ。

 
左:MAGASTORE(無料/iTunes Store) 右:ReelDirector(900円/iTunes Store)

 
左:セカイカメラ(無料/iTunes Store) 右:Ustream Viewing Application(無料/iTunes Store)

↑目次へ

実用部門

実用部門は生活や仕事の補助になくてはならないアプリ達です。

1位 GoodReader (large PDF viewer) – read big PDF files with reflow

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 GoodReader (large PDF viewer) – read big PDF files with reflow(115円)
 GoodReader Lite (large PDF viewer)(無料)
ひとこと
標準アプリのメール、Safariと並んで大活躍してくれたのがこのGoodReader(115円)。Web版Gmailから添付ファイルをダウンロードして、Zipファイルを解凍、各種ファイルを閲覧…と言う流れが便利すぎます。WebDAVやWifiストレージもサポートされているのでiPhoneでファイルを扱うハブとして超重宝。
巨大なPDFも快適に閲覧でき、テキスト検索も目次からのジャンプもできちゃいます。さらには各種文字コードのテキストファイルも読める。文句なしにGoodなアプリです。
スクリーンショット
 

2位 CalcX

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 CalcX(115円)
ひとこと
式で計算できるこのアプリ。式で計算するだけなら無料で使えるCalc(iTunes Store)もオススメなのですが、こちらは式履歴の呼び出しもでき、自作関数も作れます。
数学は嫌いじゃないけど、公文式に挫折するくらい算数が大苦手なので、式で計算できるこのアプリは欠かせません。
スクリーンショット
 

3位 Todo(Appigo)

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Todo(1,200円)
 Todo Lite(無料/iTunesStore)
ひとこと
名前の通りToDo管理アプリです。脳みそから溢れるタスクは全部ココにいれます。
RTM(連携できるPro版は年間25ドル)はもちろん、TodoledoやOutlookとも連携できます。私はRTMと連携して使っています。RTM純正よりも検索やタグ、コンテキストでの検索が使い易く、ノートがあるかどうかもアイコンで表示されるなど手早くタスクをチェックすることができます。
iPhoneからの入力もできますが、入力はパソコンがメインでiPhoneからはタスク名程度しか入れません。(デフォルトで未整理な旨のタグを付けるようにしてあとでパソコンから編集しています。)
タスク数が多いとそれなりに動機時間が掛かるので、出がけに同期しておくとイライラしません。
スクリーンショット
 

4位 Sheet²

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Sheet²(450円)
ひとこと
iPhoneでExcel形式のファイルの作成・編集ができるアプリ。グラフを作ったりすることはできないものの大抵の関数も使えます。
なんと言ってもGoogleドキュメント(スプレッドシート)を閲覧・編集できる機能が便利。計算機では面倒なこともさっと表にでき便利です。
メールに添付されたExcel/Wordファイルをちょいと編集したいときはQuickoffice Mobile Office Suite(1,200円)を使ってます。こちらは用意されたメールアドレスに添付ファイル付きメールを転送すれば開くことができます。
スクリーンショット
 

5位 1Password Pro

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 1Password Pro(900円)
ひとこと
オンラインバンキングから各種サイトのログイン情報まで…全てMac上の1Passwordに入れています。
このアプリはそのMac版とWifiで連携してそれらの情報を持ち歩くことができます。
Mac版ほど自動入力機能が動作しないものの、外出先でのWebサービス利用には欠かせないアプリです。
起動時パスワードと情報閲覧時に必要なマスターパスワードが設定できるものの、全財産情報を持ち歩いているのと同じなので…iPhone側のパスコードロックはもちろん、いざと言う時に備えてmobilemeにも入っています。(mobilemeの「iPhoneを探す」機能で「すべてのコンテンツと設定を消去」できます。)
それでも不安は残るものの…覚えるのが大変な強固なパスワードも使用できると開き直って使ってます。
スクリーンショット
 

6位 駅探エクスプレス(乗り換え案内)

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 駅探エクスプレス(乗り換え案内)(350円)
ひとこと
乗り換えアプリは無料でもあるのですが…駅探派なら説明不要のこのアプリ。電車移動が多く、田舎者で地下鉄の乗り換えはいまでも迷うので…。
あとは路線時刻表が入ればばっちりなんですが…各駅で座っていくと何分に着くかとか調べたいのです。
そんな時は駅から時刻表を見てます。
スクリーンショット
 

7位 Skype

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Skype(無料)
ひとこと
音声通話はWifi限定ですが電話で話しているのと遜色ない使い方ができます。
Pocket Wifi(D25HW)と組み合わせれば外出先でも使えるので…ソフトバンクの電波がアレでもスカイプアウト(有料)で電話できたり…ホワイトプラン無料時間外の21時-1時までの長電話もSkypeを使えば無料です。便利すぎます。
スクリーンショット
 

8位 Twittelator Pro

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Twittelator Pro(600円)
 Twittelator(無料)
ひとこと
情報収集からコミュニケーション、ちょっとした連絡まで…もうインフラになった感があるTwitterのクライアントアプリです。
検索をはじめとした機能やカスタマイズ項目の豊富さから浮気はするけどすぐにコレに戻ってきます。
Twitterクライアントは好き嫌いの世界だと思うのでいろんな無料版を使いまくることをオススメします。
スクリーンショット
 

9位 AutoStitch Panorama + Easy Camera / 速射カメラ

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 AutoStitch Panorama(230円)
 Easy Camera / 速射カメラ(115円)
ひとこと
目の前に広がる景色をそのまま保存したい…そんなシチュエーションに出くわしたらEasy Camera / 速射カメラで連写しまくって、AutoStitch Panoramaでパノラマにします。動くモノがあるとパノラマにしたときに半透明になったりしますがそれも味があって好きです。今年一番活躍してくれたカメラアプリはこの2つだと思います。
スクリーンショット
 

10位

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Google Mobile App(無料)
ひとこと
音声検索以外の機能は一切使っていません…がバージョンアップで日本語での音声検索ができるようになり、かなりの精度で認識してくれます。
iPhoneでの文字入力にも慣れましたが面倒であることには変わらないので…何かを検索したいと思ったらコレを起動して話しかけます。(ただし、一人もしくは理解してくれる人がいる場所に限る…)
簡単な足し算や単位換算もiPhoneを耳にあてて話しかければOK!未体験な人には是非試して欲しい!
スクリーンショット
 

↑目次へ

ゲーム部門

ゲーム部門は長い時間を過ごさせてくれたゲーム、まだまだ遊びたいゲームアプリ達です。

1位 Lock ‘n’ Roll 2

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Lock ‘n’ Roll 2(230円)
 Lock ‘n’ Roll(無料)
ひとこと
「ランダムにでてくるサイコロの色や数を揃えて役を作って消す」それだけのゲームです。
が、奥が深く頭も程よく使い、運の要素も加わってつい「もう一回」を誘ってくれます。空き時間があったら一番最初に起動するゲームです。
スクリーンショット
 

2位 ORBITAL

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 ORBITAL(115円)
 ORBITAL FREE(無料)
ひとこと
パズルボブル的な単純なゲームですがこちらも運の要素が絶妙で何度でも遊べるゲームです。Lock ‘n’ Rollと双璧と言える「ついもう一回」の魅力があります。
最近のアップデートでは連鎖が気持ち良い「Super Nova」モードも追加され来年の暇つぶしを担ってくれるゲームになってくれそうです。
スクリーンショット
 

3位 イノティア戦記 2: A Wanderer of Luone

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 イノティア戦記 2: A Wanderer of Luone(900円)
ひとこと
クラシックな雰囲気が漂うアクションPRGですが…iPhoneのRPGの中でもきちんと遊ばせる逸品です。ドラクエもFFも途中で飽きちゃってクリアしたとこがない私ですがこの調子で続ければいつかクリアできるかも。既に20時間近く遊んでいるはずですがまだ終わりそうもありません。長く遊べる良作だと思います。
スクリーンショット
 

4位 ザ・セトラーズ

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 ザ・セトラーズ(600円)
 ザ・セトラーズ – 無料版 –(無料)
ひとこと
長く遊べると言うことであればこちらも負けません。リアルタイムストラテジーゲームで施設を作り鉱石や食物を生産し、軍隊を率いて敵国を攻撃。与えられたミッションをクリアしていくゲームですが1ミッションあたり軽く数時間掛かります。まとまった時間をとってやりたいゲームなのでまだクリアしていないミッションもあり…暫く遊べそうです。
スクリーンショット
 

5位 Lux DLX

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Lux DLX(600円)
 Lux Touch(無料)
ひとこと
こちらもストラテジーゲーム。領地に兵を配置し敵の兵を倒して領地を広げていくゲームです。無料版ではマップが限られてますが有料版ではたくさんのマップをダウンロードすることができます。マップと開始条件、敵の強さなどを組み合わせれば一生遊び続けられるゲームだと思います。来年も宜しくお願いします。
スクリーンショット
 

6位 ソングサマナー 歌われぬ戦士の旋律:完全版

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 ソングサマナー 歌われぬ戦士の旋律:完全版(1,200円)
 ソングサマナー 歌われぬ戦士の旋律:完全版 Lite(無料)
ひとこと
音楽から戦死を生みだし成長させ戦わせるゲームです。戦士作成だけでものスゴイ時間が掛かりましたが….一気に数十時間をやりきったゲームです。戦闘の部分はタクティクス系です。無料版でもスクウェアエニックスの意気込みを感じることができると思います。これは面白かった。
スクリーンショット
 

7位 スペースインベーダー インフィニティジーン

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 スペースインベーダー インフィニティジーン(600円)
ひとこと
難易度を変えればライトにもハードにも遊べるシューティングゲームです。操作性も良く一度クリアしてもまた遊びたくなる良作だと思います。iPhone内のミュージックを読み込みステージを生成してくれるmusicモードもあり、音楽を聴きながらちょっと遊びたいときにも最適です。
スクリーンショット
 

8位 HOMERUN BATTLE 3D

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 HOMERUN BATTLE 3D(600円)
 HOMERUN BATTLE 3D LITE(無料)
ひとこと
CMでも流れたホームラン競争ゲーム。できることはホームラン競争なのですがネット対戦が熱く、アプリ内課金やゲーム内ポイントで入手できるアイテムも豊富で育成的要素も楽しめるゲームです。なかなか上手くならないのですが気付くとたまに遊んでます。まだまだ遊べそう。
スクリーンショット
 

9位 Galcon

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 Galcon(350円)
 Galcon Lite(無料)
ひとこと
惑星から艦船を出撃させ惑星を占領してくリアルタイムストラテジー系のゲームです。CPU戦も高難易度だと十分固く楽しめるのですが、こちらもネット対戦が熱い。1ゲームが短時間で終わるのと頭も反射神経も要求されるので爽快な疲れが残るゲームです。これもなが〜く遊べる良いゲームだと思います。
スクリーンショット
 

10位 I Dig It Expeditions

アプリ名(iTunes Storeリンク)/価格
 I Dig It Expeditions(350円)
 I Dig It Expeditions Lite(無料)
ひとこと
地中を探索し、宝物を集め、自機をパワーアップさせ、さらに深く深く探索をしていくゲームです。単純ながら気付くとものすごい時間を奪われてしまう…そんなゲームです。なかなか寝付けない夜のおともにいかがでしょう。
スクリーンショット
 

↑目次へ

2009年ベストアプリ記事まとめ

海外が中心ですが他サイト様の2009年ベストアプリ記事です。
サイトによって全く別のアプリが選定されていて面白い!

↑目次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加