この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性が非常に高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPadを買う予定がない方は、「iPad専用アプリ」を買ってしまわないように注意してください。(詳しくは後述)

iPad対応アプリの発売が開始されています!

4月2日現在、日本での発売日は4月下旬と詳細が確定しておらず、3G版のSIM提供会社も発表されていない状況ですが…期待が高まります。

iPad入手を妄想しながら注目のiPadアプリをちょこっとご紹介。

iPadアプリの探し方

パソコンのiTunesでApp Storeに行けば見つけられます。しかし、現時点ではiPadアプリもiPhoneアプリもいっしょくたです。

iPad対応アプリを探すなら、キーワードに「iPad」や「for iPad」と入れて検索しましょう。

iPad専用アプリとiPad対応アプリの違いに注意

現状、App Storeで販売されているアプリには以下の種類があります。

  1. iPhone向けアプリ
    • iPad対応していないアプリです。
    • iPhone向けに購入済みのアプリをiPadでも使えますが…
    • iPadで動作させる場合はiPhone向けの内容を倍角表示します。
    • 倍角表示はフルスクリーンではなくちょっと余白があります。
  2. iPhone/iPad対応アプリ
    • iPhone、iPadそれぞれの内容を持つお得なアプリです。
    • iPhone向けに購入済みのアプリなら追加投資せずに、iPhoneならiPhone向けのUIで、iPadならiPad向けのUIで使えます。
    • このタイプのアプリには「このAppはiPhone、iPadの両方に対応しています。」の表示があります。
  3. iPad専用アプリ
    • その名の通りiPad専用です。
    • iPadを購入する予定がない方は間違って購入しないよう注意!
      (デバイスを持っていなくても買えてしまえます。)
    • 条件欄やスクリーンショットを確認しましょう。
      条件欄に以下のような表示がある場合はiPad専用アプリです。

iPadでメモ帳を捨てられるか

「iPhoneで手帳を捨てられた。iPadではメモ帳を捨てる。」と意気込んでいるのですが…

まずは愛用中のEvernote(無料)。iPad対応しています。





ワクワクするスクリーンショットですが…インクノート(手書きメモ)が入ったスクリーンショットが見あたらない。

Windows Mobile版のEvernoteでは手書きメモがあって重宝していたのですが、未対応なんでしょうか。

メモ帳を捨てるにはテキストと手書きメモ、そしてPDFや画像を意識せずメモれる必要があります。本体が手元にないのでレビューできませんが…そんな事ができそうなMental Note for iPad(600円)を見つけました。



Evernoteも対応してくるかもしれませんし、もちろん他のアプリもあるかと思います。この分野はいろいろ試してみようと思います。

ファイルを扱うならiPadでもGoodReader?!

標準のメールアプリがどこまでファイルが扱えるのかわかりませんし、アプリ間共有フォルダーが搭載されるなどの話しもありましたが…

Zipファイルの解凍やDropboxやmobilemeなど各種ストレージサービスのアクセスなどファイルの扱いは、iPhoneでは定番になっているGoodReader(115円/iPhone向け)のiPad版GoodReader – Tablet Edition(115円/iPad専用)がiPadでも定番になるのでしょうか。


スクリーンショットは1枚と寂しい感じ。他のアプリがGoodReaderの牙城を崩すのか、標準機能でどこまでできるのか…注目です。

iPadの広い画面ならTweetDeckが良いかも

MacではTwitterクライアントとしてTweetDeckを愛用しています。


これはMac版の画像です。
タイムラインやメンションはもちろん、指定したキーワード検索の結果も1画面で確認できるのがお気に入りです。MacではSearch:goodegg(エゴサーチ)、Search:iPhone(iPhoneの話題)などを眺めています。

TweetDeck for iPad(無料/iPad専用)は、iPadの広い画面でMac同様に使えそうです。これはイイ。

貸すのは怖いけど…こどもと遊ぶアプリも

絵探しゲームのFind me! for Kids HD(115円/iPad専用)や塗り絵で遊ぶColoring Book for iPad(115円/iPad専用)など子供と一緒に遊ぶアプリもリリースされていました。

 

スーパーファミコン本体より約100g重いiPadをムスメが振り回す姿は…想像したくありません。しかし、机において遊ぶなら、iPhoneよりも広い画面で絵本やひらがな練習など楽しめそうです。この分野も期待。

 

日本のApp StoreではまだKeynoteやPagesが販売されていませんが…期待は高まるばかり。早く来い来いiPad。

このエントリーをはてなブックマークに追加