GOODEGG JP

『いい感じ!』(good egg!)なモノやコトをご紹介。
全力で。たまに。たぶん。

お仕事に、お出掛けに。4,000円で買える「monolife 本革 斜めがけ ボディバッグ」。

この記事はVALUの優待で書かれています。

関東では春分の日に雪が降ってしまいましたが、徐々に暖かくなり春夏物の準備が楽しい季節になりました。冬物と比べるとポケットが少なくなる春夏。ちょっとしたおでかけに使える小ぶりなバッグを探していたところ「monolife 斜めがけ ボディバッグ ワンショルダーバッグ メンズ 本革 レザー バッグ 全2色」(Amazon)のレビューのお声掛けを頂戴し、これは良い機会と使わせて頂く事になりました。

ボディバッグなので入るのは小物だけかなと思っていたのですが思いの外大容量。ボクの仕事道具もしくは子どもとのおでかけ道具一式+αが収納できる使い勝手の良いバッグです。

この記事が誰かの何かの役に立てば幸いです。

男女で使えるボディバッグ。柔らかい本革で3,980円。

まずは「monolife 斜めがけ ボディバッグ ワンショルダーバッグ メンズ 本革 レザー バッグ 全2色」(Amazon)の概要を簡単に。このバッグはモノライフ合同会社さんが販売する本革のボディバッグ。ブラウンとブラックの2色がありますが、今回はブラックのレビューです。メイン素材は本革(牛革)なのになんと3,980円。お手頃な価格です。モノライフさんはこれまでにもコストパフォーマンスの高いボディバッグやウエストバッグ(Amazon)をリリースされています。興味があればそちらもどうぞ。

前置きはこれくらいにして実際にバッグを見ていただきましょう。160cm前後/普通体型の女性が背負うとこんな感じ。

モデルさん曰く「ステッチの印象が強いので男っぽいかなと思ったけど、実際使うとそこまで気にならない」とのこと。ボクの印象も一緒。一見すると男性向きのデザインですが女性が使ってもおかしくないと言った所でしょうか。

160cm強/メタボ体型の男性が背負うとこんな感じ。本革製ですがカジュアルな服装と合わせるのもありですかね。柔らかい素材なのできちんと体に密着してくれます。荷物が重くなっても背負い心地は良好です。

見た目より大容量な5つのポケット。何を入れてお出掛けしよう。

ボクは日頃大きなリュックを使っているので、このバッグの第一印象は「小さいな」でした。しかし、実際にモノを入れてみると結構入るのです。ここではポケットを簡単にご紹介します。サイズについても可能な限り表記しますが、素人採寸であることと真四角な形状でないことにご注意ください。

小さめなスマホやすぐに使うモノは1番外側のサブポケットへ

一番外側のポケットは開口部約13cm、縦最長部内寸20.5cm、横最長部内寸14.5cm。Xperia XZ Premium(5.5インチ)など大きなスマホは入りませんが、小さなサイズのスマホならここが良いでしょう。

私はすぐに取り出せると嬉しいモノ。例えば「ボイスレコーダー」(Amazon)や「折りたたみ式老眼鏡」(Amazon)を入れています。

ファスナーはブラックではなくブラウン。引き手も十分な大きさがありファスナーの引っかかりを感じることもありません。

なお、一番外側にはキーリングも付いています。お気に入りのキーホルダーでプチカスタマイズも良いですね。

大きなスマホや「GPD Pocket」も入る2番の外側サブポケット

外側から2番目のサブポケットは縦最長部内寸約21cm、横最長部内寸約15cm、マチ高約2.5cm。ここは開口部が大きいので大きなスマートフォンはこちらへ。ボクはここに7インチのノートパソコン「GPD Pocket」を入れています。ジャストサイズなのでグッと押し込む必要はありますが、ここにパソコンが入ればメインポケットが自由に使えます。これは嬉しい。

手持ちのタブレット類だと「Fire 7 タブレット」(Amazon)、「Kindle Paperwhite」(Amazon)なら問題なく入ります。7インチサイズならこのポケットですね。

ちなみに「Fire HD 8 タブレット」(Amazon)は高さが足りず入りません。8インチサイズのタブレットはメインポケットへどうぞ。

ペットボトルが2本入る大容量なメインポケット

メインポケットは縦最長部内寸約32cm、横最長部内寸約17.5cm、マチ高6.5cm。540mlとちょっと大きなペットボトル、500mlのウォーターボトル(Amazon)、それにコンビニで買った薄型の折りたたみ傘も入ります。これは使い勝手の良い大きさです。

また、メインポケット内には開口部約10.5cm、縦内寸約12cmのポケットがあります。名刺入れなどにいかがでしょう。

現金やカードは体に近い裏側サブポケットに

裏側のポケットは開口部約14cm、縦内寸約12cm。ボクは「札入れ」(Amazon)、「小銭入れ」(Amazon)、「カードケース」(Amazon)を入れています。貴重品は体の近くに!

ちなみに「札入れ」(Amazon)は2012年に、「小銭入れ」(Amazon)は2014年に購入したもの。本革製品は長く使えるのが良いですね。このバッグも長く使えるといいなぁ。

良いところと気になるところ。

一ヶ月ほど使用した感想としては...

良いところ

柔らかい本革、ファスナーもスムーズ、基本的には綺麗なステッチと基本的な性能が高いボディバッグです。そして、それが3,980円と5,000円でおつりが来る手頃な価格なこと。コストパフォーマンスの高い商品だと思います。

気になるところ

もちろん細かく見ていくと気になるところが全くないと言う訳ではありません。ボクが気になったのは2点。一つはメインポケットのマチのステッチ。ファスナーを縫い合わせるあたりの縫い目が均一でない部分がありました。もう一つはファスナーの引き手。折り返しに多少ズレがあるものが1つありました。(写真右)

なお、明らかな不具合があるときは報告して欲しいとのことでした。Amazonで雑貨や服飾を買ってこういう紙が入っているときの安心感は大きい。

ボクはこんなモノを入れて使っています。

お仕事モード

これだけあれば取材から執筆までこなせる最低限の装備+ウォーターボトルです。大容量のモバイルバッテリーもあるので1日掛かりのお仕事でも対応できます。

左上からZ型に……ナイロンの風呂敷、コインケース(この中にカードとお札数枚を入れて)、「ビットコインのおもちゃ」(Amazon)、「エレコム バッグインバッグ」(Amazon)。この中には鉛筆、鉛筆削り、ボールペン、ボイスレコーダー、20,100mAhのモバイルバッテリー(Amazon)、USBケーブル、microHDMIケーブルなどが入っています。これだけあれば戦える文具とガジェットが厳選されています。Xperia XZ Premiumと「ユポ紙のメモ帳」、「ウォーターボトル」(Amazon)、「GPD Pocket」。

ボディバッグは「電車など限られた空間での取り回しの良さ」も魅力です。座ったらさっとGPD Pocketを取り出して作業できます。リュックだとこうはいきません。

幼児とお出掛けモード

おむつ、おやつ、飲み物など幼児とのお出掛けに必要な装備+大人用ウインドブレーカーです。我が家の2歳児と半日程度のデートならこれで十分。

左上からZ型に……ウィンドブレーカー(Amazon)、ナイロンの風呂敷とコインケース、おむつやお尻ふき、ビニール袋や手指消毒液、石けんなど衛生用品一式。飲み物、Xperia XZ Premium、飴やグミが入ったおやつ袋。ナイロンの風呂敷は荷物が増えた時のバッグ代わりに、レジャーシート代わりにと活躍してくれます。

横幅約17.5cm、縦幅約32cmのボディバッグですが結構入りますよね。プチママバッグ、プチパパバッグとしても行けます。

これからの季節に活躍してくれる手頃なボディバッグを皆さんいかがでしょうか。

Return Top