GOODEGG JP

『いい感じ!』(good egg!)なモノやコトをご紹介。
全力で。たまに。たぶん。

ワイヤレスディスプレイに接続したときに表示される邪魔なバーを消す方法

Microsoft Wireless Display Adapter」(Amazon)や「このPCへのプロジェクション」(窓の杜)、Miracastを使ったセカンドディスプレイへの無線接続。線が1本なくなるだけですが非常に快適。自宅でも会議室でも重宝しています。

しかし、Windows 10 Version 1809で追加された「ワイヤレス プロジェクション エクスペリエンス」(Windows 10 Version 1809 の IT 担当者向けの新機能 - Microsoft)によって、ワイヤレスディスプレイ表示時に邪魔なバーが表示されるようになってしまいました。

今日はこれを削除する方法をご紹介します。この記事が誰かの何かのお役に立てば幸いです。

とにかく邪魔なワイヤレス プロジェクション エクスペリエンス

ワイヤレス プロジェクション エクスペリエンス」(Windows 10 Version 1809 の IT 担当者向けの新機能 - Microsoft)の邪魔さ加減はこちらの通り。(以下、gifアニメ)

ワイヤレスディスプレイに接続した状態でマウスカーソルを画面上部に持っていくとこんな感じでバーが表示されます。右端の[ピン]をクリックして固定表示/非固定表示を切り替えることができますが、上の画像は非固定表示の状態。なお、バーの左端をドラッグして位置を変えることはできますがこれ以上小さくすることはできません。便利だったはずのワイヤレスディスプレイに接続すると不便になってしまう……これならカイル君冴子先生の方が10倍マシです。

ワイヤレス プロジェクション エクスペリエンスを表示させない方法

執筆時点ではこの必殺技名のような「ワイヤレス プロジェクション エクスペリエンス」を「設定」や「コントロールパネル」から削除することはできません。手順は少々複雑ですがやることは単純。"Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience.dll"を"Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience.old"などにリネームすることで削除することができます。

この記事ではSystems32内のファイルを変更します。誤った操作をするとWindowsが起動しなくなることがあります。また、この操作により予期せぬ不具合がでたり、復元などによってこの操作が取り消されたりすることがあります。

1.「…….MiracastBannerExperience.dll」を検索する

エクスプローラーで"Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience"を検索してください。「ファイル名を指定して実行」(Win+R)に"%SYSTEMROOT%\System32"と入力して[OK]、右上の[System32の検索]に”Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience”を入力します。

2.所有者を変更して、ファイル名を変更できるようにする

"Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience.dll"はTrustedInstallerが所有するファイルです。TrustedInstallerが所有するファイルはWindowsにとって重要なファイルで管理者権限を持つユーザーでも安易に変更できないようになっています。これを変更できるようにするには所有者を変更する必要があります。

まずは1で見つけたファイルを右クリックして[プロパティ]-[セキュリティ]タブ-[詳細設定]と進みます。

所有者の[変更]をクリック。

さらに[詳細設定]をクリック。

[検索]をクリックして"Administrators"をダブルクリック。

Administratorsが指定されていることを確認して[OK]。※1

所有者が変更されていることを確認して[OK]。

[セキュリティ]タブの[編集]をクリック。

"Administators"の"変更の許可"にチェックを入れます。(すると同時に"書き込み"にもチェックが入ります。)はあとは[OK]を押してプロパティを閉じましょう。※2

3.ファイル名を変更して再起動

2の設定が終わっていれば"Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience.dll"を"Windows.Internal.PlatformExtension.MiracastBannerExperience.old"にファイル名変更できるはず。ファイル名を変更したらWindowsを再起動しましょう。これでう鬱陶しい「ワイヤレス プロジェクション エクスペリエンス」が表示されなくなります。

さらば、ワイヤレス プロジェクション エクスペリエンス!

Appendix

元に戻したいとき

  1. ファイル名を元に戻す
  2. ※2の画面でAdministratorsの権限から"変更"と"書き込み"を削除
  3. ※1の画面で所有者を"NT SERVICE\TrustedInstaller"に変更
  4. Windowsを再起動

参考元

Remove Wireless Projection Banner from Desktop screen - Microsoft Community

Return Top